NPO法人の役員

司法書士・行政書士榎本事務所
トップページ事務所案内業務案内費用のご案内よくある質問お問い合わせ

お問い合わせ

ホーム
事務所案内

よくいただくご質問
お問い合わせ


司法書士・行政書士榎本事務所携帯サイト


債務整理
相続手続
不動産登記
成年後見
 



会社設立
会社登記
許認可手続
抵当権設定
 



  

 
司法書士・行政書士榎本事務所


  
〒451−0042
  名古屋市西区那古野二丁目
  18番7号

  TEL 052−589−2331
  FAX 052−589−2332

  mail info@enomoto-office.jp

  <営業時間>
  平日 AM9:00〜PM6:00

  <アクセス方法>
  名古屋駅より徒歩8分
  国際センター駅より徒歩5分



  
       大きな地図で見る



  <代表者>
  
     司法書士榎本剛

   榎本 剛(えのもと たけし)
  愛知県司法書士会第1409号
  愛知県行政書士会第5318号






     トップページ > 会社登記 > NPO法人設立  


    NPO法人の役員の条件



  NPO法人設立する際の役員の条件は以下の通りです。



  1.理事3名以上、監事1名以上を置くこと

  理事は社員や法人の職員になることができますが、監事は社員にはなることができますが、法人の職員にはなることができません。


  2.役員の配偶者及び3親等以内の親族が2人以上いないこと

  役員とその親族が役員の総数の3分の1を超えないことが必要になります。つまり、役員が6人以上いる場合、親族を1人だけ役員にすることができます。


  3.役員報酬を受け取る者の数が、役員総数の3分の1以下であること

  役員報酬は受け取ることができませんが、職員としての賃金は受け取ることができます。



 
4.役員の欠格事由に該当しないこと

  役員になることができない条件のことを欠格事由といいます。




   NPO法人の役員になることができない人


  NPO法人の役員の欠格事由は以下の通りです。


 1. 成年被後見人または被補佐人
 2. 破産者で復権を得ない者
 3. 禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わった日またはその執行を受けることがなくなった日から2年を経過しないもの
 4. NPO法、刑法などにより罰金以上の刑に処せられ、その執行を終わった日またはその執行を受けることがなくなった日から2年を経過していないもの
 5. 暴力団の構成員もしくは暴力団の構成員でなくなった日から5年を経過していないもの
 6. 設立を取り消されたNPO法人の解散当時の役員で、設立の認証を取り消された日から2年を経過しないもの













     

司法書士・行政書士榎本事務所

〒451−0042
名古屋市西区那古野二丁目18番7号
TEL 052−589−2331
FAX 052−589−2332

<対応地域>愛知県、岐阜県、三重県


   >  トップページ
   >  事務所案内
   >  業務案内
   >  費用のご案内
  


  > お問い合わせ
  > よくある質問
  >  サイトマップ